夏に差がつくのは、中学生よりも小学生だ!

進学塾エストeジム(小1~小4)クラスの月曜日の授業風景です。

夏休みの算数検定に向けて、過去問にチャレンジしています。

水曜日の授業では、漢字検定過去問にもチャレンジします。夏休みには、漢字検定も受けますよ!

テスト、模試、検定というものは子供は大嫌いと考えがちですが、

嫌がったり、やらせれている感は全くありません。

それよりは、いつもやってる勉強の成果を知りたい、そしてちょっと力を試したいという前向きな雰囲気が感じられます。

試験が終わると、子供たちの目の前で採点をしました。

誰一人、合格点には達していませんでした

みんなガッカリして、落ち込んでいました

しかし、間違ってる問題はまだ習っていない2学期や3学期の学習内容の問題ばかりで、すでに習っている問題は正解出来ていること、そして、合格点との今の点数の差を教えてあげると、みんな笑顔になり「それなら、夏休み頑張れば合格できるね!」と口をそろえて言いました。

 

この子達は、自分の力今年の夏休み意味のあるものにしてくれるなと確信しました。

 

低学年の子供たちであっても、明確な目標(言葉はきついですが“敵”)、努力すれば出来そうな目標が持てれば、自分の意志でしっかり取り組めるんです!

そして、いい結果を得ることが出来れば自信につながり次のチャレンジに進むことが出来ます。

 

小さい頃からこんな経験をたくさん出来た子供が、スポーツでも勉強でも本当に力を試されるときに力を発揮して成功するのだと思います。

 

小学生の夏休みは、そんな経験が出来る貴重な時間です。小学生の夏休みこそ無駄に出来ませんね

 

夏休みも

目標に気づかせてあげることが、エストの大切な仕事です。

そして、子供たちを励まし寄り添って一緒に頑張ることが、エストの大切な仕事です。

 

 

進学塾エストの夏期講習会(7/23~9/2)

受講生を募集しています。(小1~中3・高校生)

早期お申込特典(7/14まで)あります。

ご紹介キャンペーンW紹介キャンペーンもあります。

是非、お問合せください。