小学5・6年生は、中学で伸びる学力の基礎なる読解力と算数の解法や図形の見かたを組み合わせ解いていく思考力を少人数制「発問応答形式」の一斉授業で徹底指導。授業後半にはしっかり演習「Back up time」で個別的に指導を行うます。

小学1〜4年生は、少人数制「無学進級式学習」で勉強が「楽しくなる」、もっと「学びたい」という気持ちを育てるコースです。また、漢字学習と短い文章を使った読解の基礎を学ぶ国語と、速く正確に解くための計算練習と単位の変換、そして短い文章題や図形にチャレンジする算数の演習が、スモールステップでスパイラルに行われることで、着実に基礎学力が付きます。